読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーバーウォッチ昼間から遊び隊

PS4版オーバーウォッチを昼間から遊びたい人が集まるブログです。

【オーバーウォッチ】EICHENWALDE(攻撃)の戦術

どうも、きつね兵士(twilight9zelda)です^^

 

ライバルプレイシーズン2も始まって数日経ちましたが、みなさんはどんなレートになっているでしょうか?私は相変わらずのゴールドランクをうろうろしています笑

さて前回、新マップ「EICHENWALDE(アイヒェンヴァルデ)」の防衛の戦術をお話ししましたが、今回は「攻撃」編についてです。

 

youtu.be

このマップはハリウッドやキングスロウなどと同じく、キャプチャーとペイロードが一緒になったハイブリッドルールです。前回お話しした通り出入り口や道が入り組んでいてかなり複雑なマップに見えますが、意外と要所要所を押さえれば今までのマップと似たところが見えてきます。

まずA拠点の攻め方ですが、リスポーン地点からの出口は正面と左右の3か所です。一見バラバラの道にも見えまずが、A拠点にアクセスするにはかならず途中の門(石橋の下)を通らなくてはなりません。

つまりキングスロウやハリウッドと同じく防衛側もそこを必死で守るため、石橋付近で戦線が硬直しやすく、そこを抜けられるかどうかがまずカギとなります。しかも石橋は上にも乗れるようになっているので防衛側はマクリーなどで狙撃して来たり、橋の裏側にシンメトラのタレットなどあるとかなり厄介です。

攻撃側の戦術としては正攻法でラインハルトなどで盾を張りながら、石橋通ってすぐの左右の部屋に避難しながらじりじり詰めるのがまず1つです。石橋を通ったあとの広場は左右&正面2か所と攻めるルートがたくさんあるので、ゲンジやトレーサーなどが別の道から撹乱しながら攻めやすくなっています。石橋裏のタレットが厄介な場合にはハンゾーの五裂四散(拡散矢)で破壊できます。

2つ目は石橋の上をD.vaやリーパーなどで占拠することです。こうすれば橋裏のタレットも上から容易に破壊できますし、相手の注意も上に行くので橋下を通りやすくなります。また上に上がっても左に隠れられる部屋があるので、結構生き延びられたりもします。

3つ目はリス地点正面の2階が壊れた家がありますが、そこの上をD.vaとファラは飛んで超えることができます。一応マーシーもついていくことができるので、その3人で一気にショートカットしてA拠点を攻めれば石橋の防衛も手薄になり、うまくいけばそのまま制圧することもできます。

 

それと今回の動画ではお話はしていないのですが、リス地点右側のルート(2階の出口)はボルスカヤインダストリーズの最初の左側からのショートカット化できるような感じで、これまた石橋を通らずにA拠点内にアクセスできます。ここはファラやD.vaはもちろん、ゲンジやルシオ、ウィンストンもいけるようです。ただちょっと難易度が高く落ちる危険がかなり高いので私はできませんでした(^_^;)

 

次に石橋を超えてから、A拠点の近くの建物の2回ベランダは防衛側の有利ポジションで、トールビョンのタレットなどがおいてあることがあります。ヴォルスカヤのA拠点近くの建物に似ており、そこから降りてラッシュをかけてくることもありますので乱戦に備えてULTなどはためておくといいと思います。

 

そして拠点制圧後はペイロードです。

まず最初の門を通ってすぐ正面の城壁2階から防衛側が狙ってくることが多いです。攻撃側からだとアクセスしにくい場所なので、D.vaディフェンスマトリクスを張りながら突っ込むのが一番いいかなと思います。

その後は両サイドが崖になっている橋を渡るのですが、ここは道が狭くしかも遮蔽物がないので、バスティオンやハンゾーのULTなどがくるとほぼよけられない隠れ危険ポイントです。しかも防衛側は煉瓦の壁があって攻撃をしのげるので完全な有利ポジとなっています。

対策としては橋に入る前の曲がり角付近であらかじめ制圧しておくか、もう一本チェックポイントまで回り込める道があるのでそこから数人で制圧するかしておいた方がいいかと思います。

 

最後のチェックポイントからゴールまでは建物(城)内です。

ここはキングスロウの最後の建物内に道の曲がり方などが結構似ていて、最終コーナーからがきびしくなります。ここは対策という対策はないのですが、ハルトやD.va、ザリアなど防御力の高いヒーローでじりじり攻めながらULTでまとめて片づける正攻法が一番なのかと思います。

 

基本的にこのマップは攻撃側ならD.vaが相当強いです。高所にバリアを張って処理しに行けますし、相手の防衛線をつっこんでかき乱すこともできます。

逆にロードホッグやジャンクラットは敵が高所で離れたところにいることが多くて不利な印象でした。

 

 後半の実況動画のように途中までは結構順調でも最後の最後で守られてしまうことも多々ありますので、最後のストレートはULTを合わせたりしながら一気に片付けたいなという感じですね。

ではまた!